読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MYLIFE雑記帖

日々の暮らしの雑記帳。5歳と0歳の姉妹をもつワーキングマザー。ライフスタイル、子育て、趣味、思うこと。暮らしのなかの気づきをつづっています。

お値段以上に気持ちを。母の日のプレゼント

明日(もう時間的には本日)は母の日ですね。


母の日を「まわりから感謝しなさいって言われるのってどうなの? 自分が感謝したいとき、プレゼントしたいときすればいいんじゃない?」って少しひねくれてとらえているところがありました。

でも自分も親になり、親の見返りを求めない愛情というものがわかるようになって、素直にこの日を受け取められるようになったような気がします。


先日、ひとり買い物に行った際に、ふと母の日のことを思い出し、母(実母)に「何かほしいものある?」と電話をしてみたところ、「家で着るTシャツ」と返答が。

UNIQLOなどで手頃な商品を買ってしまえば早い話かもしれませんが、それでは芸がなさすぎだし、私が買う意味もない。なにげに難問。。。と思いながら、自分の買い物を優先させていました。


先日の買い物の目的のひとつは、白いTシャツ探し。nest Robeに立ち寄ったときに「これでも合うのでは?」と店員さんにすすめてもらったリネンのトップスがありました。

「確かにこれも合うかも!」と思ったと同時に、「これ、母にも合うかも!?」と考えが及び、しばし思考整理。まず思ったのが、「母の日のプレゼントにするには値段が高すぎる」ということ。

衝動的に買うのは危険、と思い、いったん店をあとにしました。


ですが、なんだかんだでファーストインスピレーションってあながち間違っていませんよね。。。

悩む理由が値段なら買え、買う理由が値段なら止めておけ

が思い出され、まさしく今の私がそうだわと名言に諭され、お店に引き返し、めでたく購入しました。

それがこちら↓

※画像はサイトからお借りしました。

前後どちらでも着れるデザイン、ボタンを開ければカーディガンにもなる3way仕様!


5月は母の日だけでなく、母誕生日月でもあります。また、子育てにおいても今までたくさん協力してもらっていますし、これからもお願いすることになるでしょう。

その全部をひっくるめれば、高いプレゼントじゃないな、と。


前述の電話をした際に、母が本気か冗談かこんなことを言っていました。

「あなたが『お母さん』って呼んでくれる、それだけでうれしいわ」と。

自分も母親になった今、その気持ちすごくわかります。親は子どもからの見返りなんて求めていない。
だからこそ、今回、満足のいくプレゼントを用意できて、私自身も清々しい、うれしい気持ちになりました。


明日(もう当日ですね)、母の手元に届きます。どんな反応を示してくれるでしょう?
楽しみです!