MYLIFE雑記帖

日々の暮らしの雑記帳。5歳と1歳の姉妹をもつワーキングマザー。ライフスタイル、子育て、趣味、思うこと。暮らしのなかの気づきをつづっています。

【納得!】ランキング1位の毛玉クリーナーを買いました

f:id:unmako65:20161215225633j:plain:w500


11月に、自分の手持ちの服を見直した期間がありました。

【公開】写真に撮って手持ちの服を俯瞰したら、いろんな気づきがありました【トップス編】 - MYLIFE雑記帖

そこで気づいたことのひとつが、「服の取り扱いが雑すぎ」ということ。

特に気になったのが、毛玉。

これが、たくさんできてるだけで、テンション下がりますね。



それで、やっぱりこれを買いました。

Amazonのハンディークリーナー部門でベストセラー1位、楽天でも電動毛玉取り器ランキングで1位になっている

「テスコム 毛玉取り器 グレー KD778-H」

です!

もっと安いものでも、「良い」という評価のものはたくさんありましたが、今回は、迷って比較とかしたくなかったので、素直に評判に従ってみました。


この毛玉クリーナーは、電池ではなく、コード式です。

はじめはコード式って持ち運びできないし、どうなの?と思っていましたが、よくよく考えると毛玉取りなんで、家でしかしないですよね(^_^;)

それより、いろんな人のレビュ−に「使用中にパワーが落ちないのでストレスがない」と書いてあったので、それに期待することにしました(ただし、連続使用時間は30分とのこと)。

おぉ!よみがえった!


実際に使ってみました!どうきれいになるのかワクワクしながら。

私のセーター、娘のカーディガン等、さまざまな毛玉を取りましたが、いちばんわかりやすいのが、私のFALKEの靴下。



左:使用前   右:使用後

f:id:unmako65:20161214003756j:plain:w300

使用前、キッタなくてすみません。。。恥を忍んでさらしました。


一目瞭然!


見違えるほどきれいになりました!

気持ちいいくらい取れました。

この靴下の毛玉は、パワーがないと取れなかったかも。この毛玉クリーナーにしてよかったと思った瞬間でした。


そこまで毛玉がはげしくないものは、一回なでただけできれいに取れましたよ。

使用1日目にして破損!?

生地を傷めないように、「風合いガード」というのがついているんですね。


それをはずそうと思ったのですが、はずれにくく、本来はずす必要のない「調整ダイヤル」をはずしてしまい、ダイヤルを調整する小さな突起を欠けさせてしまいました。

使えないことはないのですが、調整ダイヤルがゆるくなってしまった。

f:id:unmako65:20161215161919j:plain:w300


凹みましたが、メーカーのお客様相談窓口に電話をしました。

すると、破損した「風合いガード」部分だけ、注文することが可能とのこと。ホッとひと安心。

値段も400円ちょっと。

ただ、メーカーから直送となると、送料が800円ほどかかるそうで、それより最寄りの家電量販店で注文して取り寄せてたほうがお得、ということまで親切に教えてくれました。

すぐ問い合わせてみてよかったです。


風合いガード部分がはずしにくいという問い合わせは他からもいくつかきているそうなので、今後改良されることを願います。

新年を迎える前にすっきりしよう

毛玉といえば、着るものを想像しますが、こちらのクリーナー、威力があるので、ソファやカーペットなどにも使えるそうです。

新年を迎える前の大掃除のお供にもよさそうです。

うちに毛玉を取るような大物家具はありませんが、この毛玉クリーナーがある!と思うと安心して冬服が楽しめると思いました。


にほんブログ村テーマ おすすめ商品&お買い得セール情報♪へ
おすすめ商品&お買い得セール情報♪
にほんブログ村テーマ 30代のファッションと毎日。へ
30代のファッションと毎日。
にほんブログ村テーマ 30代~アラフォー主婦のファッションへ
30代~アラフォー主婦のファッション


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


▼関連記事
www.makonote.com
www.makonote.com
www.makonote.com
www.makonote.com