読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MYLIFE雑記帖

日々の暮らしの雑記帳。5歳と0歳の姉妹の母。ただいま育休中。ライフスタイル、子育て、趣味、思うこと。暮らしのなかの気づきをつづっています。

【軽くてコンパクトになる!】ミニマリストにおすすめする長靴はこれ。

雨で足元が濡れたり、湿ったりするのが苦手です。

足元が濡れると気持ち悪いですし、その後の履いていた靴のお手入れも手間だからです。


だからわたしは、雨の日や、雲行きがあやしいときは長靴を履きます。




わたしが愛用している長靴

「日本野鳥の会」の長靴です。

f:id:unmako65:20170408233155j:plain:w400



大人になって長靴を履き始めたきっかけは、夏の野外フェス「FUJI ROCK FESTIVAL」。

天候の変化が激しい山でのフェスでは、晴れていてもいつ天気が急変するかわからないので長靴は必須。

そこでいいなと思ったのが、この「日本野鳥の会」の長靴でした。


この長靴が好きな理由

コンパクトに折りたためて、持ち運べる

まずこれが決め手でした。そもそもは野外フェス用に検討していたものですから。

ずっと快晴で使わないこともあるかもしれない。そんなとき長靴は大きな荷物になります。
なので、軽くて、コンパクトに折りたためて、持ち運びやすいというのは大きなポイントでした。


靴箱へ収納するときも場所を取りません。


台風が来そうなときに会社に出勤するときなど、バッグに入れて持って行くこともあります。

f:id:unmako65:20170409004646j:plain:w300f:id:unmako65:20170409004649j:plain:w300

こんな風に折りたたんで、付属の袋に入れて収納しています。


色が合わせやすい

わたしが履いているのは「ブラウン」(Lサイズ)です。

カラーバリエーションのなかでは地味な色ですけど、どんな色ともなじむので服装を問いません

雨上がりにそのまま街を歩いていても(なんならデパートで履いていいても)浮きませんよ。


ちなみにカラーは、ブラウンのほか、グリーン、ネイビー、グレー、レッド、メジロ、カモフラ柄があります。


さいごに

大人になると、長靴ってほかの靴より優先順位が低く、後回しになりがちだと思うのですが、持っていると雨の日や雪の日に対する気持ちの持ちようがぜんぜん変わってきます。

「長靴があるから大丈夫!」と安心感が先立ち、憂鬱な気持ちにならなくなりました


日本野鳥の会の長靴は色展開も豊富ですし、作りもとても機能的です。



雨季はまだ先ですが、早めに長靴、検討してみてはいかがでしょう?





専用のインソールもあります。長く歩いても疲れなくなります。




▼ めざしたいライフスタイルのヒントがたくさん。
にほんブログ村テーマ
シンプルライフ

シンプルで豊かな暮らし
素敵な大人のシンプルライフ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
シンプル・ミニマルライフ



押していただけると更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村