MYLIFE雑記帖

日々の暮らしの雑記帳。5歳と0歳の姉妹をもつワーキングマザー。ライフスタイル、子育て、趣味、思うこと。暮らしのなかの気づきをつづっています。

暑くなってきたので、アレを始めました。

風がなくて湿気を帯びた、亜熱帯気候のような日が続いていますね。


帰宅すると、家の中がモワ〜っとしてこもった感じがします。



【もくじ】

あるとき大嫌いなアイツを見てしまった。。。!


帰宅して、夕食の支度を始めようと台所に立つと、ふと目の前を何かが横切りました。


え? まさか!?


コバエ〜!!


そうなんです、コバエがぷ〜んと2匹ほど飛んでいたんです。


ゴミ処理については、生ゴミは水気を切ってビニールの口をキュッと締めてゴミ箱へと、きちんと処理してきたつもりではいたんですが、どこからやってくるんでしょうね。食料といっしょにどこかに卵を産みつけてるんですかね?


わぁ〜。。。この季節の到来かーとがっくしきた出来事でした。

ずっと気になってたアレを始めました

この出来事をきっかけにずっと気になっていたアレを試してみることにしました。


そのアレとは、「生ゴミの冷凍保存」です。


以前、以下の記事を読ませてもらって衝撃を受け、いつかやろうと思っていた、いつかがとうとうやってきました!

生ゴミ凍らせます。 : 持たない暮らし〜ミニマム生活。

夏の害虫、減らせました。 - すみれの壺


燃えるゴミの日は水曜日と土曜日の週2回。

それまでに出た生ゴミはビニールに入れて、さらに厚手のビニールに入れて、冷凍庫の一角で冷凍保存。

f:id:unmako65:20170704221758j:plain:w300f:id:unmako65:20170704221800j:plain:w300

2週間やってみての感想

ゴミ箱のふたをあけてモワッとする感じとイヤなニオイがなくなりました。
それ以来コバエも見ることなく。


だいぶストレスがなくなった感じ!


ゴミとはいえ、食べ物ですから。
冷凍庫に生ゴミを入れることに対して、わたしは抵抗感はありません。


以前は汚れを拭いたウェットシートなんかもそこにポイッとすることがあったのですが、冷凍庫のスペースにも限りがあるので、なるべく容量を減らそうと意識するようになり、生ゴミ以外は分別してゴミ箱に捨てるようになりました。


ひとつデメリットとしては、ゴミ収集担当である夫にまだ浸透していないということですかね(^_^;)

ゴミを集めているときに、わたしが自らゴミ袋に入れてあげないと、忘れられそうになります。

まとめ

夏の虫対策に生ゴミの冷凍保存はとってもおすすめです!

虫だけでなく、あのイヤなニオイからも解放され、ストレスが軽減されること間違いなしですよ〜


▼ 暮らしを見直して快適に暮らしたい
にほんブログ村テーマ
シンプル・ミニマルライフ

片付けて プチストレスをなくしていく
すっきり暮らす
もっと心地いい暮らしがしたい!
暮らしの見直し
家事が楽しくなるモノ・工夫
スッキリさせた場所・もの


押していただけると更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


来週から始まります! 1年に1回のビッグセールイベント、プライムデー!