読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MYLIFE雑記帖

日々の暮らしの雑記帳。5歳と0歳の姉妹をもつワーキングマザー。ライフスタイル、子育て、趣味、思うこと。暮らしのなかの気づきをつづっています。

【ビフォーアフター画像あり】恥ずかしいほど汚スペースの片付け。やろうやろうと思っていながら片付けられなかったワケとは?

ゴールデンウィーク突入ですね。


きょうは家族だれの予定も入っていなかったので、家で過ごしてました。


大物を洗濯したり、長女が店員でレストランごっこをしながら昼食を食べたりのんびりと。


そんな折、おもむろに夫が、自部屋のわりと大掛かりな片付けをしだしました。

それに感化され、私も、やろうやろうと思いつつもずっと手をつけられずにいた、気になる場所の片付けを決行することにしました。

片付ける場所

ずーっと片付けをしたかった場所は、階段下の収納棚です(我が家はメゾネットタイプの住まいです)。



ビフォー画像、かなりひどいです。

こちら。

【Before】
f:id:unmako65:20170429151100j:plain:w400


ひぃぃぃ〜!


モノが斜めってるし、飛び出てるし、重なってるしでひどい状態。



昨年冬に、ここで使っていた整理棚と、別のところで使っていた棚を交換したのをきっかけにこんな雑多な状態になりました。

すぐ片付けるつもりだったのですが、優先順位が下がってしまって、どうせいずれ片付けるんだからとこんな状態に。。。

ここを開けるたびに「片付けやらなきゃ」という思いばかりが募っていました。



いざ、片付け開始!

鉄則通り、中身を全出し。
棚を拭き、いらないモノはゴミ袋へ。


ここには入っているものは、日用品のストック、レジャー用品、メルカリで売る予定のもの、いま使っていないファイル類、非常用持ち出し袋、紙袋など。

意外とサクサク進みました。

1時間かからなかったのでは。


日用品ストックはひとつのカゴにまとめ、ファイル類は全捨て、非常用持ち出し袋は中身をリュックに入れ替え、紙袋も厳選。
メルカリで売る予定のモノも出品完了。


片付けたあとの収納棚の状態

アフターはこんな感じ。

【After】
f:id:unmako65:20170429151056j:plain:w400


すっきり〜!

スペースがだいぶあります!

なんだったんでしょう?あのモノの多さは。


片付けられなかった要因はなんだったのか?

片付けを着手し始めたら、あっという間に終わりました。

こんなにサクッと終わるのに、なんで早くしなかったのよと自分を責めたくなりましたね(^_^;)

ここを片付けることに対して、なにが私の腰を重くしていたのか。

おそらくそれは、「なにが入っている状態かわからなかったから」というのが大きな要因だったのではないかなと思いました。


なにが入っているかわかれば、だいたいの片付け時間もめどもたちますし、なにをどうすればいいというのもわかります。


目の前にバーッとモノがあって、圧倒され、「ここにあるとわかっているもの以外にもなにかあるっぽいから時間かかりそう」と自分で思い込んでいたんですね。



本日の断捨離の成果

私はもともと(今も?)片付けられないタイプ。
夫はきちんと整理整頓が得意なタイプ。

自分ひとりだと断捨離も整理もちまちまして正直なかなか進まないんですよ。


でも夫が片付けをしていると、なんかそれにつられて勢いがつきます。

いつもこのパターンやー。。。



さてさて、今日の断捨離の成果は?

f:id:unmako65:20170430001300j:plain:w400

燃えるゴミ、プラごみ各2袋ずつ!(収納棚以外の不用品も含む)



まとめ

「やらなきゃ〜」と思ってばかりでは、なにも現状の変化はありません。

少しでもいいから「ひとまず手をつけてみる」。
そこからスルスルっと動き出すことがある、ということを本日の片付けから実感しました。



気になる片付けたい場所がある方は、ゴールデンウィーク、ぜひちょっと手をつけてみてはいかがですか?


▼ このまま勢いづいていきたい!参考になるトラコミュはこちらです。
にほんブログ村テーマ
すっきり暮らす

整理整頓・お片づけ♪
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
スッキリさせた場所・もの
捨てても、大丈夫だったもの。



押していただけると更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村