MYLIFE雑記帖

日々の暮らしの雑記帳。5歳と1歳の姉妹をもつワーキングマザー。ライフスタイル、子育て、趣味、思うこと。暮らしのなかの気づきをつづっています。

【池袋】「キラキラ☆プリキュアアラモード 夢みるみんなのパティスリー」へ行ってきた!これから行く人に知っておいてほしいポイントをまとめました。

昨日、保育園の友達親子と池袋サンシャインシティで行われているイベント、キラキラ☆プリキュアアラモード 夢みるみんなのパティスリーに行ってきました。


f:id:unmako65:20170813060723j:plain

未就学の女の子のお子さんがいると、日曜日の朝はプリキュア!というご家庭は、多いのではないでしょうか?


こういうイベントは初めて行ったのですが、会場の紹介や行って気づいたことなどをまとめてみました。


これから行こうと考えている方、迷っている方の少しでも参考になればうれしいです。


長女が4歳後半あたりから、日曜日の朝のスタートは、我が家もご多分にもれず、子ども向けテレビ番組から。

キュウレンジャーから始まり、仮面ライダーエグゼイドプリキュアとひと通り見るのがおきまり。


そうすると、そのあいだあいだに子どもをターゲットとしたCMが流れるわけですね。


プリキュアのイベントがあるというのを知った長女が、「これ、行ってみたい!」と。
極め付きは保育園のおたよりに挟まってたこのイベントのチラシ。それがダメ押しになりました。


こういう、人が一斉にワーッっと集まるところが苦手な私。
夫も同様なタイプで、当然付き合ってくれないだろうなと。


保育園で仲のよい友達親子に声をかけたら、相手も私たちを誘おうと思ってたらしく、一緒に行くことになりました。


出だしで萎える。。。会場に入るまで

開場時間の9:30にあわせて現地に着くと、すでに長蛇の列
お盆休みシーズンなので、混むのは必至とわかっていましたが、想像以上の長い列。



3歳くらいから小学校1年生くらいまでのお子さんをもつ親子連れが一挙に大集合。


今から楽しみが待ってるからなんでしょうけど、並んでいる子どもたちはみんないい子に並んでいました。


先が長いので、途中で友だちのお母さんにコンビニでお菓子とコーヒーを調達しに行ってもらいました。

▶︎ 池袋サンシャインシティは、5つのビルの集合体。プリキュアのイベント会場は、ワールドインポートマートビル4F。アルパの2Fにファミリーマートがあります。



会場に入ったのがが10:30

列の長さのわりには、サクサク進んで並んでいた時間は約1時間でした。


会場の様子

キラキラストーリー

入場するとすぐ、主人公「いちか」たちがプリキュアになるまでのストーリーといっしょに、それぞれの特大パネルとちょっとしたアトラクションがあります。


やっと入場できたということで、そのパネルに興奮し、ひとつずつのパネルの前で写真を撮ろうと思ってしまうのですが、6人のプリキュアの普段の姿とプリキュアになったときの姿のパネルがあるわけで、少なくとも12枚以上。


ぜんぶ撮っていたらキリがないし、人が多くて混雑しているので、途中でやめて次のフロアに移動しました。

プリキュア(等身大?)立体フォトスポット

これは来たからには撮りたいかな?と思い、写真を撮るための列に並びました、私が(^_^;)

並ぶこと約15分


f:id:unmako65:20170813224113j:plain:w300


自分たちの番が来るまで、子どもたちは会場の真ん中あたりに集まっている遊べるコーナーで遊んでました。


遊べるコーナーの紹介

キラキラパティスリー

簡単に言えばおままごとコーナーです。

f:id:unmako65:20170813060220j:plain:w300
画像は公式サイトよりお借りしました。


レッツ・ラ・ダンシング

プリキュアのエンディングダンスを踊れるコーナー。

f:id:unmako65:20170813224126j:plain:w300


レッツ・ラ・カラオケ

オープニング曲を歌えます。
これも10分くらい並びました(親が)。

f:id:unmako65:20170813224135j:plain:w300


キラキラボールプール

f:id:unmako65:20170813060551j:plain:w300
画像は公式サイトよりお借りしました。



その他、ぬりえコーナーなど。

f:id:unmako65:20170814001635j:plain:w300


プリキュアショー/キラキラ☆ステージ

いちばんのお目当ては何と言っても、プリキュア全員のステージ。


ステージは1時間おきにあります。
10:00~ 11:00~ 12:00~ 13:00~ 14:00~ 15:00~ 16:00~
※16:00〜は土日祝・8月14・15・16日のみ


私たちは12時から鑑賞しました。


約10分前から場所取り。
10分前でも運がよかったのか、それなりにいい場所で見ることができました。


ちなみに、クローズドな空間ではないので、座らなくてもよければどこからでも観られます。


オープニング曲やエンディング曲に合わせていっしょに踊ったり、新しいバージョンのエンディング曲の振り付けをプリキュアたちにレクチャーしてもらったり。
子どもたちはとても楽しそうでした。

f:id:unmako65:20170813224202j:plain:w300


握手会

ショーも見終わったし、そろそろグッズを見て帰ろうとなった時、子どもたちより「プリキュアと握手したいー!」と。


アニメが本物なんで、このプリキュアと握手したって、ただの知らないお姉さんたちと握手するだけなのに、
そんな大人の事情が理解できるわけでもなく(^_^;)


握手会に参加するには、500円or1500円(2000円だったかも?)のグッズを買わなければならなず。


ひとつ500円もするうちわを買って並びましたよ。。。



プリキュアメンバー一人ひとりと握手できますが、立ち止まらず進まないといけないので、握手する子どもの姿を収めたいと思ったら動画がおすすめです。


その他

なりきり写真館

プリキュアのコスチュームを着て写真を撮れるコーナー。

撮った写真をキーホルダーやフォトフレームに入れてくれます。各1,000円。


プリキュアのコスチュームって、4、5000円するので、1000円で着られるならお得かもしれませんが、
120分待ちでした(^_^;)。
その時点で私たちはスルー。。。


このプリキュアのコスチュームを着て写真を撮れるサービス、この会場だけの特典ではなく、ほかにも撮れる場所がありますよ。

東京駅一番街地下1階、東京キャラクターストリートのプリキュアプリティストア 東京店です。

もしかしたら、そちらのほうが空いているかもしれないです。


これ以外にも体験ブースはいくつかありますが、私たち自身が参加していないので割愛させていただきます。
すみません。


トイレ事情

会場内にはないのですが、会場の近くに2箇所あります

チケットの半券を見せれば出入り可能です。


トイレは個数も少なくありませんでしたし、それなりにきれいです。
オムツ替えの台もありました。


まとめ

9時半に会場について、会場に入ったのが10時半、プリキュアのステージは12時の回、会場を出たのが13時。
正味3時間半、イベント会場にいたことになります

体感的にはあっという間な感じがしました。



ここまで長々と書いてきたので、さいごにまとめます。

○ 会場に入るまでは1時間は並ぶ覚悟で!(13時に私たちが会場を出たときもまだ同じくらい並んでいました)

○ 会場に入ってもいろいろ並ぶ覚悟で!

○ 大人は二人以上でぜひ行ってください!

私たちは大人二人、子ども三人で行きました。大正解だったと思います。

並んでいるとき、子どもがトイレに行きたいと言ったら?
いっしょに並んでて飽きてぐずり始めたら?
子どもがふたり以上いて、それぞれ動き回ったら?

そんなことを想定すると、大人が二人いると手分けできるので、なにかと融通がききますし、気持ち的にもラクです。

○ 子どもにとっては夢の空間。それに付き合ってあげよう!

子どものリクエストじゃ親も頭ごなしにノーと言えないところにつけ込んで、なにをするにもお金を取られます(^_^;)
まんまとのせられるのが悔しいという気持ちがないわけでもありませんが、メリハリをつけて楽しみましょう。


【ちなみに我が家の使った金額】
○ チケット代(大人1 / 子ども1)......1800円(前売券)
○ うちわ......500円
○ グッズ(歯磨きジェルとシール)......1030円
○ ガチャガチャ1回......200円
《合計:3530円》

f:id:unmako65:20170814001704j:plain:w300



あらためてイベントの概要を記載しておきます。


【期間】
2017年8月4日(金)〜8月27日(日)

【会場】
池袋サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4F 展示ホールA


【開場時間】
9:30~17:00 (入場は16:30まで)

【入場料金】
大人(中学生以上):当日券 1,200円/前売券 1,000円
子供(3歳~小学生): 当日券 1,000円/前売券 800円
※2歳以下は無料



にほんブログ村テーマ
子どもとおでかけ♪

子育てを楽しもう♪
笑顔になれる子育て


押していただけると更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村