MYLIFE雑記帖

日々の暮らしの雑記帳。5歳と0歳の姉妹をもつワーキングマザー。ライフスタイル、子育て、趣味、思うこと。暮らしのなかの気づきをつづっています。

中東料理だけじゃない!「タヒーニ」は万能調味料。

タヒーニってご存じですか?

中東料理によく使われている「練りゴマ」です。

中東料理の「ホモス」を作りたくて買いました。

f:id:unmako65:20160803095343j:plain:w300
MEYHANE TABLE 家メイハネで中東料理パーティー (LD&K BOOKS)より


私が買ったのはこちら。
レバノン産のタヒーニ、907gです。

f:id:unmako65:20160803215748j:plain:w300
レバノン産 練り白胡麻(タヒーナ)907g Tahina/Tahini (Mechaalany, Lebanon) 907g タヒーニ ねりごま)(中東 Middle Eastern Food)


ハラルフード店で購入しました。

タヒーニと練りゴマの違い

タヒーニは生のごまをすりつぶしてペースト状にしたもので、練りゴマは煎ったごまをすりつぶしてペースト状にしたものです。

タヒーニのほうがクリーミーな感じです。ゴマの風味は練りゴマのほうがあるかもしれません。

f:id:unmako65:20160803215844j:plain:w300


タヒーニは万能調味料!

パッケージからして、中東料理や地中海料理で使う調味料と思いがちですが、これが和食にとても合います。

f:id:unmako65:20160803220555j:plain:w300


ディップやドレッシングも作れて、我が家に欠かせない調味料です。
はちみつやメープリシロップと混ぜてパンにつけて食べてもおいしいですし、おかし作りにも重宝します。

f:id:unmako65:20160803220743j:plain:w300


練りゴマだと大きな瓶のものは見かけないですよね。そう安いものでもないので、ちびちび使うか、使ってもあっという間に使い切ってしまって、瓶だけが残るって感じですが、このタヒーニだと、量が多いので、心置きなくたっぷり使えます。

これを買ってから、ゴマ料理が食卓にあがることが多くなりました。

5月半ばに買って、それなりに使っていますが、まだ半分くらい残っています。


レバノンという異国からやってきたのに、和食にも合うという、なんともバリエーション豊かなおすすめ調味料です!





お試しにはこちら。




美味しそうな中東料理のレシピがたくさん載っています。
写真もすごくきれいで、食欲をそそります。
中東料理に欠かせないスパイスや食材の紹介もあります。



こちらの記事もどうぞ。
ddtktdtkt.hatenablog.jp
ddtktdtkt.hatenablog.jp
ddtktdtkt.hatenablog.jp
ddtktdtkt.hatenablog.jp