読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MYLIFE雑記帖

日々の暮らしの雑記帳。5歳と0歳の姉妹をもつワーキングマザー。ライフスタイル、子育て、趣味、思うこと。暮らしのなかの気づきをつづっています。

後ろめたさなくモノを手放せる!メルカリ活用術

月に一回の衣類の資源回収に合わせて長女の服の見直しをしました。

長女の服はほとんどを取っていましたが、その量があまりにも多いので今一度検証。

次女にお下がりできるものはそのまま取って置き、それ以外は資源回収へ。
不要な服が思ったよりあり、45リットルの袋3つ分にもなりました。

ですが、7月の資源回収が雨で中止に....!

袋詰めした衣類が収納スペースを占拠しています。

f:id:unmako65:20160720233411j:plain:w300

あと二袋あります。。。


8月の回収日はまだ先。しかもお盆ど真ん中で、自宅にいない可能性大。9月までこのまま??


モノを処分する後ろめたさを拭いきれない

かつて私はモノを処分するのが苦手でした。
今もまだ得意ではないと思います。

モノを処分するのが下手な訳は、「使えるモノを捨てる」という行為に後ろめたさを感じるから。

捨ててすっきりっていうのはわかるし、簡単だと思うのですが、ゴミ問題や埋め立て地問題のことを考えてしまいます。


それが、2年くらい前から断捨離を知って、昨年ミニマリズムの考え方を知ったことで意識の変化がありました。

使わないモノを持ってることは、モノを死蔵させていることと同じで、大切にしているとは言えない。

不要なモノが鎮座していて、それを見るたびに気持ちがモヤモヤする。

不要なのに持ち続ける意味って?「いつか必要になるかも」を待ち続けるの?


だんだんそれがいやになってきて、心が解放されたくて、断捨離実践中です。


ですが、いまだにポイポイごみ袋に使えるモノを捨てるのは苦手です。どうにかこのモノを活かせないだろうか?とつい考えてしまいます。


そんな私の心情を救ってくれたのがメルカリ

皆さんご存じメルカリ。

https://www.mercari.com/jp/

play.google.com


昨年9月ごろから活用しています。

いままで約7万円ほど売り上がりました。

以前はヤフオクを活用していたこともありましたが、ヤフオクに比べて圧倒的に出品がかんたん。やりとりもかんたん。
写真を撮っておけば、すき間時間に出品することもできます。
オークションではなくネットフリマなので、動向を見守る必要がなく、即購入してもらえるのも私には合ってました。

なんてラクなんだ!という実感を得たので、家にあった「いつか使うかも」たちを出品し始めました。


メルカリでよく売れるもの

※いままで私が出品した中でのものになります。

  • 趣味のもの
  • 話題の新刊本
  • 絵本
  • 人気ブランドの子供服やスニーカー
  • 商品問わず新品未使用のもの


趣味のもの

趣味でダンスをしていましたが、長女出産後からなかなかレッスンに行けなくなり、遠ざかってしまいました。その時使っていた衣装や小物類。
もう発表会やショーに出ることもないだろうと思い、思い切って出品しました。
「いいね!」が結構つき、あまり値引き交渉もされることなく売れました。

あと某人気レーベルのステッカー、いまの私には不要でしたが、捨てるには忍びなく、試しに出品したら、1分もせずに購入してもらったこともあります。

趣味のものはパイは少ないですが、ニーズはあると実感します。

ちなみにヤフオクですと、出品数が多すぎで埋もれてしまい、アクセスしてもらうことすら難しく、まったく売れませんでした。

自分には不要なものでも、ニーズがありそうなものは一度出品して需要を確かめる、という手放し方はアリだと思います。



話題の新刊本

読み終わったライフスタイル系の本や新聞で紹介されていた本などはBOOKOFFに持って行かず、メルカリに出品しています。

発行日間もなかったり、需要が高い本であれば、定価の8〜9割くらいの値付けで売れます。BOOKOFFの買取では考えられない値段です。



絵本

絵本はロングセラー商品ですよね。
いい絵本は発行が数十年前であっても、人気があります。
一般的に人気の絵本だとしても、娘があまり気に入っていないような絵本はメルカリに出品しています。
こちらは良心的な金額にしています。



人気ブランドの子供服やスニーカー

絵本同様、名のあるブランドのものでも、娘があまり気乗りせず身に付けなかったものや、似合わないものは出品しています。

うちの娘は女の子チックな洋服が似合いません(私の趣味でもないっていうのもありますが)。
お下がり等でもらうこともあるのですが、きれいなものや一度も着なかったものを出品すると、1日も経たずに売れることがほとんどです。



商品問わず新品未使用のもの

いただきものや、買ったものの使わず不要になってしまったものなど、一旦は出品しています。
いままで、お茶わん、マグカップ、ランチョンマット、生地、ルームシューズ、モビール等購入していただきました。



売れるコツ

  • プロフィールはいろんな状況を想定して書いておく(交渉中でも購入ボタンを先に押した人が優先、値下げ交渉OKあるいは不可など)
  • 商品名は検索に引っかかりやすいように正式名称で。英語表記があればそれも書く
  • 購入してもらいやすいように、新品未使用の場合は商品名の前に【新品未使用】と入れる
  • 写真は全体が分かるように写す
  • 汚れ、傷などある場合は、必ず載せて状態を説明する
  • タグがある場合は必ず載せる (以前、タグを確認せず購入して失敗したことがあります)
  • 商品の説明に「⚪︎⚪︎のような方におすすめ」といった具体的な対象者を入れる
  • 金額設定は他の人が出品している同じ商品の相場を見てそれよりやや安めに設定
  • 配送料は出品者負担(商品に込み)で


こんなところでしょうか。


私のメルカリの活用はあくまで断捨離を進める>売り上げです。

早く手放してスッキリしたいので、1週間ほど出品して購入がなければ値下げ交渉に応じたり、金額を下げたり、時には出品を停止して別の方法でもらい手を探すこともあります。



モノの良好な循環をめざしたい


まだ使えるモノを次の使ってくれる方へ 。
これがメルカリでは可能です。

これからの社会、消費よりモノの循環を考えることも重要だと感じます。


招待コード

メルカリをまだ使ってなくて始めてみたいと思う方は、会員登録時に招待コード:MGBWXQを入れてみてください。300ポイント(300円分)のポイントがもらえます!



最後までお読みいただきありがとうございました。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村