MYLIFE雑記帖

日々の暮らしの雑記帳。5歳と1歳の姉妹をもつワーキングマザー。ライフスタイル、子育て、趣味、思うこと。暮らしのなかの気づきをつづっています。

あふれかえったストックをみて収納ボックスを見直す

「ストックはなるべく持たない」とブログに書いたことがありますが、年末年始にかけて義実家からお茶や乾物が届いたり、実家に帰ったとき、車で自宅まで送ってくれることをよいことに、よく使う食品類を近所のOKストアでまどめ買いしたので、それなりにストックが増えて、収納ボックスからあふれ出していました。

f:id:unmako65:20170113122910j:plain:w300


当然ながら、あふれ出すと取りづらいし、雪崩がおきるし、何が入っているかわからなくなるし、いいことはないのに、いつか減るだろうとつい整理整頓をあとまわしにしていたら、このありさまです。


棚のスペースを有効活用するには?


「あふれる」ということは、ボックスに対してストックが容量オーバー。

あふれっぱなしということは、適量に対してボックスが小さいということ。


空いているスペースは上の部分。
そこを使えるようにする方法はないかな?


「そうか、ボックスの高さがあるものに変えればいい!」ということに気がつきました。


ジャストサイズの収納ボックスが見つかる


さっそくいくつかの100円ショップをのぞいてみましたが、この棚の高さにちょうどいいボックスがない。


昨日の記事で書いた買い物の際に「salut!」という雑貨屋の店頭に、ほしいサイズのボックスをたまたま見つけました。

www.salut-web.jp


セールで50%オフ!
と言っても、745円。。。
100円ショップよりだいぶ値段は高いのですが、背に腹はかえられないので、購入しました。


f:id:unmako65:20170113155000j:plain:w300
左:今まで使っていた100円ショップのボックス  右:今回買ったボックス
不織布のような素材。スペースに対してどんだけ小さなサイズを使っていたんだーw


f:id:unmako65:20170113155004j:plain:w300
高さの比較。ぜんぜん違う



入れ替えてみるとぴったり収まりました!



ひとつ難点なのは、深さがあるので重ねざるを得ず、下にあるものが埋もれてしまうこと。定期的に中をチェックする必要がありそうです。


f:id:unmako65:20170113155009j:plain:w300


f:id:unmako65:20170113155013j:plain:w300


これだったらもうひとつ買ってもいいかなと思い、2日後に再度足を運びましたが、残念ながら売り切れでした。



スペースを有効活用するには、スペースに対して、見合ったサイズのボックスを使うことが大事なんだなということを身をもって感じたのでした。



▼おすすめ断捨離記事はこちらですー
にほんブログ村テーマ
断捨離でゆとり生活

断捨離して心も懐もハッピーライフ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
スッキリさせた場所・もの


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


▼私の買い物の仕方です
www.makonote.com


▼ストックしているカットトマトのパックを使って作ります
www.makonote.com


▼薬箱の断捨離
www.makonote.com