読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MYLIFE雑記帖

日々の暮らしの雑記帳。5歳と0歳の姉妹をもつワーキングマザー。ライフスタイル、子育て、趣味、思うこと。暮らしのなかの気づきをつづっています。

時間に追われず過ごすために、私がやり始めたたったひとつのこと。

残り少なくなってきた育休を有意義に過ごすために。


ちきりんさんの本や、オズさんの本を読んだりして、時間に追われる過ごし方を見直して、時間を有用に使うべく試行錯誤中です。



自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方

自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方

3人子持ち働く母の 「追われない家事」

3人子持ち働く母の 「追われない家事」


▶︎ 自分の時間を取り戻したい! 時間を有用に使うためにやりたい3ステップ

▶︎ 「追われない家事」は時間の生産性を高めるための極意が満載の著書でした


時間を「見える化」するために私がやり始めたこと

これらの本を読んで、まず取りかかりたくなったことは、一日のスケジュールや段取りを時間軸にそって書き出して「見える化」するということ


スケジュールは「トラベラーズノートのWEEKLY and MEMO」で管理をしています。


f:id:unmako65:20161028100626j:plain:w300
トラベラーズノートのWEEKLY and MEMO。以前アップした画像の流用です。


▶︎ 来年の手帳を購入。今年同様トラベラーズノートにしました




書くことによって、忘れ防止にはなりますが、ただ予定を書き込むだけでは、時間を有用につかうためのツールにはなり得ないということに気づきまして。


なので、このトラベラーズノートと併用して、前日の夜や当日の朝に、一日のスケジュールややることを時間軸に沿ってA4のノートに書き出すということを始めてみました。


f:id:unmako65:20170227000546j:plain:w300

これはある一日のページ。

出かける予定だけでなく、その前後にやることや、家事の段取りも書き込んでいます。

ついでにTODOや買い物リスト、夕食のメニューなども。


主婦こそバーチカル手帳が必要?

現在育休中で、外出の予定がなければ基本家にいるんだし、時間軸のバーチカル手帳を持ったって、ほとんどまっさらで意味ない、と思っていました。

http://gigaplus.makeshop.jp/quovadis1954/img/category/diary/thumb_executive.gif
バーチカル手帳=こういうタイプの手帳。
※画像はクオバディスの公式サイトからお借りしました。


でもそれは間違いでした。


家にいる、自分で調整できる時間のスケジューリングこそが、時間に追われず過ごすためのキーポイントでした。



「一日のスケジュールを時間軸にそって書き出す」ということをとにかく一日でも早く始めたかったので、わたしは手帳を買わず、家にあったノートで代用していますが、自分で時間を調整できる主婦こそ、時間軸で書き込むバーチカル手帳が必要!と思ったのでした。


まとめ

頭の中で、「今日はあれやってこれやって」と思い描いていても、ふとしたことで抜けたりすることもありますし、限界があります。

一日のスケジュールや家事の段取りを時間軸にそって書き出すことで、抜け防止になるだけでなく、書き出すことで、脳内のメモリ容量にも余裕が生まれます。
そして非生産的な時間が減り、能動的に一日を過ごせるようになりました。


私のように時間に追われる過ごし方を見直したいと思っている方、ぜひ試してみてくださいね。



▼ おすすめのバーチカル手帳。私も今使っているノートが終わったら買おうかと検討中です。






▼ めざしたいライフスタイルのヒントがたくさん
にほんブログ村テーマ
シンプルライフ

シンプルで豊かな暮らし
素敵な大人のシンプルライフ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
シンプル・ミニマルライフ




今週はいよいよひな祭り。押していただけると更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村