読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MYLIFE雑記帖

日々の暮らしの雑記帳。5歳と0歳の姉妹をもつワーキングマザー。ライフスタイル、子育て、趣味、思うこと。暮らしのなかの気づきをつづっています。

帰ったらすぐお風呂! 夕方以降の流れを変えたら夜の時間がスムーズになった

遅ればせながら、先日人気ブロガーEmiさんのこの本を購入しました。



ほしいなーと思いつつ、そのことを忘れていたのですが、こっちさん (id:kocchi130) のこのエントリーがが思い出させてくれました。ありがとうございます!(^^)。

kocchi.hatenablog.com



Emiさんのちょっとしたアイデアや視点にいつもハッとさせられます。

子育ての先輩としても、いつも勉強になります。


今回、この本を読んだことがきっかけとなって、取り入れてみたことはこちら。


f:id:unmako65:20161216134606j:plain:w400


「帰ってきたら、すぐお風呂に入る」。

帰ってからお風呂に入るといいのは、ただスッキリするというだけでなく、気持ちの切り換えになっているのだと最近感じています。

なんとなく、いつも寝る前にお風呂に入っているなら、時には、帰宅後すぐお風呂に入ってみませんか? 気持ちのいい切り換えになること間違いなしです。

気持ちの切り換え。。。
いいかもしれない!

【いままでの夕方以降、子どもたちが寝るまでのスケジュール】


16:30〜17:00 長女を保育園に迎えに行く

17:30 帰宅

17:30〜 夕食の準備、次女授乳orミルク、子どもたち遊びタイム

19:00〜 夫の帰宅を待って夕食→食後のデザートタイム

20:30〜 お風呂、歯磨き等寝る準備

21:00〜22:00 子どもたち就寝


【変更後の夜のスケジュール】

16:30〜17:00 長女を保育園に迎えに行く

17:30 帰宅

17:30〜 子どもたち&私お風呂!

18:00〜 夕食の準備、次女授乳orミルク、子どもたち遊びタイム

19:00〜 夫の帰宅を待って夕食→食後のデザートタイム

20:00〜 遊びタイム、歯磨き等寝る準備

21:00 子どもたち就寝


間延びがなくなり、時間と心の余裕が生まれた

この習慣にして1週間が経とうとしています。
それによる効果は。。。


  • 夕食前の間延びがなくなった
  • 「ほらほら!」と急かさなくても、スムーズに就寝まで流れるようになった
  • 21時には布団に入れるようになった


思った以上のよい効果がありました。


我が家は食後のお茶の時間をみんな楽しみにしてます。楽しいからこそまったりしがち。
私も一緒になってのんびりしていると、気づいたら21時!なんてことも。


そこからお風呂入るとなると、長女はめんどくさがるし、私ももう一度気合いを入れないと重い腰が上がらないという感じです。

そうならないように、「もうお風呂の時間だよ!」と声かけたり、子どもたちがまだ遊びたい!という気持ちを遮って、おもちゃを片付けたり、バタバタ動いていました。


それが、帰宅後すぐお風呂に入ることによって、夕食から就寝までの間に「中断」がなくなり、私にも子どもたちにも時間と心の余裕が生まれたと感じます。

食後にダラダラしたって、あとは寝るだけですからね。


唯一のデメリットはパジャマに着替える前の部屋着を用意しなければならなくなったことですかね(^_^;)。



Emiさんは、生活の中で見逃しがちなところにいつも快適になるアイデアを提案してくれます。

▼こちらもEmiさんのアイデアを取り入れたことについての記事です
鍵探しから解放! その方法はちょっとの工夫でした - MYLIFE雑記帖


今回も、取り入れてみてよかったです。


11/22に新刊も出ているようです!

こちらも買ってみよう〜


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


▼うちの定番、食後のおやつ
www.makonote.com
www.makonote.com


▼こちらもおすすめです!
www.makonote.com


▼作り置きはしない派です。
www.makonote.com
www.makonote.com